ソルフェジオ周波数 528Hz DNA修復音 

ニューヨークの昨日今日は、朝晩の風に微かな秋の気配が感ぜられるほどまでに気温が下がり、冷房漬けの日々からようやく解放され一息ついている。

この夏は酷暑続きで日中の外出がままならず、午前中に仕事を済ませると、ゴロゴロして空をぼんやり眺めてばかりいた。IMG_2720

当ブログをフォローしてくださったり時々遊びにきてくださる方々への感謝の気持ちを込めて、本日は9種あるソルフェジオ音階のなかで最もパワフルな愛の周波数である528Hz(ヘルツ)の音をシェアします。

この音階には損傷したDNAを修復するレベルの強い癒し効果があるため、人によっては聴いている最中や後日ネガティブな感情が湧き出てくることもありますが、それは溜まっていた毒素を出している好転反応ですので心配いりません。聴いたあとは、ミネラル水か、水道水なら15分間中火で沸騰させた水をたくさん飲んでくださいね。

音は物体の振動する波から発生します。ヘルツは1秒間あたりの波の振動数を示す単位。本日の1曲は 、この波が一秒につき528回振動することで発生する音階がベースになっています。528Hzは古くはグレゴリオ聖歌隊からビートルズまで、数々の音楽に取り入れられ人々の心を癒してきました。

部屋でバックグラウンドミュージックとして響かせるのもアリですが、一番効果的なのは、午睡時や就寝時など眠りに入る寸前、意識と無意識の中間状態になっているときに聴くことです。ヘッドフォンで聴きながら寝落ちするのもいいでしょう。

9種すべての音階入りのアルバムは多数出回っていますが、 Solfeggio Harmonics, Vol. 1 by Source Vibrations がおすすめです。アマゾンやアップルミュージックなどからダウンロードできます。

Solfeggio Harmonics – 528Hz Miracle

ちなみに、人々に軽いストレスを与えて注意を引いたり不安感を煽り興奮状態にさせる周波数440Hzというのも存在します。戦時中はこの周波数の音を兵士に聴かせていた国もあったようです。もっと身近なわかりやすい例ですと、パトカーや救急車のサイレン音が440Hz。街中でこの音が近づいてきたときは耳を塞いだりなどして出来るだけ聞かないようにしましょう。

 

 

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.