ニューヨークBuvette ストーンウォールの反乱50周年

マンハッタンの美味しいフレンチレストランBuvette

BUVETTE+STOREFRONT
写真はお店のウェブサイトより拝借しました

フレンチビストロBuvette訪問。

美味しい料理+ワインと気持ちの良いサービス+センスのいいお店の雰囲気、そして久々に会えた友人との時間が嬉しくて思わぬ長居をした。

Image 7-31-19 at 12.19.jpg
バゲットのチキンパテ添えとポテトグラタン

会話に集中し過ぎて写真を撮り忘れたが、ビーフブルギニョン、タルトタタンもオーダーした。

どの皿も美味だが、とりわけパテとタルトタタンが今まで食べた中で最高に私好みな味。大学卒業したての頃に訪れたパリの記憶が鮮やかに蘇る。

パリといえば、今年の春先に1ヶ月ほどゆっくり滞在する計画を練っていたが、フランスから来たばかりのタクシー運転手さんとの世間話から、今のパリは女ひとり旅はあまり安全とは言い難い状況と知り断念した。

Buvette近辺は普段静かなエリアだが、ディナー当日はその週末のゲイパレード前々夜祭でストリートは人々で溢れかえっていた。

supporting-hands-make-heart-sign-260nw-653429179 (1)LGBTのこと

レストランのすぐ近くにあるストーンウォールインで1969年に起こった『ストーンウォールの反乱』から50周年目である今年は、世界中からお祝いに駆けつけたLGBTの方々が例年より多かったように見受けられた。

私が暮らすヘルズキッチンは、ゲイの方々が比較的多く住まうエリア。レインボー旗を掲げるバーが多くあり、毎年ゲイパレード前後数日間はいつにも増して賑やかになる。今年は道行くゲイカップルやグループから英語以外の言語での話し声が多く聞こえた。

群がるのは好かない。だから自分が誰側の味方であるのか等についての公表はしない主義だが、静かに、だが断固としてLGBT支持派であることを表明する。

人の在り方を否定するなど、そんな馬鹿げた話がまかり通る世の中であってはならないのだ。mind your own businessだ。(mind your… とは、余計なお世話、あなたには関係ない、他人のことに口出しするな、などの意)

gay-pride-314659__480 (1)
ストーンウォールといえば、今年はこんなニュースも
NY市警、50年前のストーンウォール事件を謝罪

 

Buvetteは是非再訪したい。

ただ残念な点が2つある。予約を取らないこと。客席の間隔が狭すぎること。

私の座った席は、片側は下降階段の空間・もう片側は通路なので少しは救われた気もしたが、前後の間隔は、姿勢を正すなど少し動いただけで肘が後部席の人にぶつかるほど狭く、当然椅子を引くことは不可能であり、身体の向きを変えてやっと離着席可能なほどの窮屈さだった。

次回はピーク時間を避けて15時頃にでもふらりと立ち寄り、ゆったりした気分で楽しみたい。帰り際に素敵なテラス席も見えたので、夏の間に是非再訪したい。

Buvette

Buvette東京店

<本日の一曲>

Queen – Bohemian Rhapsody

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.